MENU タップでメニューを表示

飯塚耳鼻科のブログ

三河湾の真中で座礁

2014年6月29日

大潮、北西の風、風速6~8m/s。

クルージングには絶好のコンディションで、朝の8時には日産マリーナを出港しました。

目的地の知多半島の東海岸にある武豊マリーナで昼ごはんを予定しましたが、佐久島の北側を西へ向けセーリング中に、何と三河湾の真中で座礁してしまいました。

位置は航路から推定すると北緯34°45.55”、東経137°3.47”辺りと思われます。

海底は砂地であったようで、ズブズブという感じでセーリング中にヨットがいきなり停止状態となりましたが、すでに何度も経験していましたので、直ぐにエンジンを逆回転させながらヨットを傾く様にして、帆にも風が垂直に当たる様にして、何ともなく離礁出来ました。

あんな三河湾の海のど真中で座礁なんて考えられない状況でした。

このページのトップへ