MENU タップでメニューを表示

飯塚耳鼻科のブログ

西浦で煮魚定食を

2020年12月14日

2020.12.13

今日はラグナマリーナから西浦の日産マリーナに行ってきた帰りに、昔は1週間に一度は厄介になっていた“喜多”という飯屋でランチしてきました。食べてきたものが“煮魚定食”1100円でした。ここの凄いところが、出された煮魚の内容です。最初見て、これ本当?と思い確認のため魚の種類を店の人に聞きましたところ、予想通り本物でした。なんと、たかが1100円のランチの魚が、27㎝もある金目鯛と本まとう(本まとう鯛)でした。以前より、ここの値段設定が常に気になっていたのですが、例えばエビフライ定食が930円で、から揚げ定食が同じ930円です。普通ならエビフライ定食1100円で、から揚げ定食730円ぐらいの利用金設定と思うのですが・・・。何か得した気分で気持ちよく帰路につけました。

DSCN0505

写真:煮魚の上が金目鯛、下が“本まとう”です。

このページのトップへ