MENU タップでメニューを表示

飯塚耳鼻科のブログ

ヨットレースのノーサイド

2020年11月30日

DSCN0475 DSCN0479
2020 11 29 晴れ、北西の風 風速3m
今日は11月29日にしては比較的暖かく、風も穏やかでしたので、ラグーナマリーナから30ftのエスプリデュパンで出艇しました。沖には数十艇のオリンピック種目の470級のヨットがひしめき合ってレースを行っていました。たぶん、今年最後の学生選手権だと思うと同時に、ヨットレースとラグビーの試合とは少し違いますが、ユーミンの曲の“ノーサイド”という曲を、ヨットレースを見ながら思い浮かべました。
彼は目を閉じて 枯れた芝生の匂い 深く吸った
長いリーグ戦 しめくくるキックはゴールをそれた
肩を落として土をはらった ゆるやかな 冬の日の黄昏に
彼は もう二度と かぐことのない風 深く吸った
このヨットレースで、勝者はたぶんオリンピックの強化選手となり、敗者は名前さえ忘れ去られるのだろう。こんなシビアな世界に居なくて本当に良かったと独り思うのでした。でも、その一方で、ヨットレースおもしければ良いじゃん、と大多数の敗者は思ってるだろうな、と妙に納得でした。

このページのトップへ