MENU タップでメニューを表示

飯塚耳鼻科のブログ

1時間の釣行で3匹の釣果

2009年9月27日

小潮ではありますが、ユウマズメ狙いで午後4:30から1時間だけの釣行をしてきました。

餌は豆カニ(砂ガニ)のやや大きめを選んでいただき、20匹購入。

国道1号線を岩屋観音から左折し、立岩を左側に見ながら奥浜名湖のヤマハマリーナを目指しました。

マリーナに着くと、桟橋では既に子供連れの家族が2家族釣って居ましたので、子供からなるべく離れた遠くの桟橋で釣る事にしました。

タックルは2号フロロカーボンの通し,3号黒色チヌ針,ガン玉2号といういつものパターンで第1投。

小さな当りは無く、チンタは居無い様子。

こういう場合は大物が絶対に居ると勝手に確信し、誘いを適当に入れながら待つ事5分で、ゆっくりとした抑え込む様な当りで幸先良く31cmの黒鯛をGetしました。

続けて27cm,25cmと徐々に小型化して3匹Getしたところで納竿となりました。正味1時間の釣行で3匹の釣果は、釣れない今年としては立派と自己満足で帰宅しました。(煮付けになりました。)

20090927

このページのトップへ