MENU タップでメニューを表示

飯塚耳鼻科のブログ

第160回 三河湾ヨットレースに参加

2018年10月23日

(2018.10.21) 晴れ  北西6~7m/s⇒  2~3m/s 朝の内はヨットにはちょうど良い風が吹き、絶好のレース日和。今日は久しぶりのレースです。今年は異常気象で、非常に暑かったり毎週のように台風が来たりで恒例の秋のクルージングにも行けずじまいでした。又、前日は名古屋で学会の打ち合わせに行き、帰宅したのは23時半。お風呂に入って一杯飲んだらもう1時でしたが、何とか7時半に起き西浦半島の日産マリーナに9時には着きました。出艇申告をしヨットの準備です。周りを見ると、なんかみんな厚着をして、私だけ半袖に短パンという格好でレースに臨みました。アドレナリンがバンバン出ているのが解りました。レースはスタートでは1位で途中に抜かされることもありましたが、シングルハンドのハンデがありましたので、なんと終わってみれば修正1位でした。生まれて初めてヨットレースで1位になれました。レースが終わってから、秋刀魚の塩焼きと豚汁のパーティー(今回は生ビール付きでした。)でしたが、これでパーティー費が1,000円とは安い。秋刀魚の塩焼きが最高でした。

 順位   艇 名  艇 種 TA   TSF 修正秒
   1 GASPER リベッチオ26 510 1.1765  3319
   2 オセアニッド J-29 580 1.0345  3348
   3 エルドラード6 Y-40EX 675 0.8889  3427
   4 叢雲 リベッチオ26 510 1.1765  3482
   5 アネックスV FIRST36,7 625 0.9600  3592
   6 Le・i フレンドシップ32 540 1.1111  3605
   7 うらら Y-26ⅡS 570 1.0526  3643
   8 ブレイザー セイバー38 600 1.0000  3817
   9 Sea Legend カタリナ28 510 1.1765  3846

DSCN0326(縮小) DSCN0328(縮小)

(左)この後、後続の2艇に抜かれてしまいました。

(右)後ろからスピンを張った大型艇が、波をけちらす音と共にやってきます。本当に聞こえるんです。

 

このページのトップへ